この記事の関連記事:
「お燗とは?」「何がどうなって美味しいの?」5月試飲会「地味旨酒」、より楽しむなら必須の基礎知識あれこれ
【燗酒器】「かんすけ」が来ましたよ〜♪【開封の儀】
★ 5月試飲会「地味旨酒」の試飲銘柄を発表します!




試飲ができる、ゆっくり選べる、だから見つかる!

あなたにぴったりのお酒に出逢える、こだわりのお酒専門店「SAKEOH 酒逢(さけおう)」です。
 

試飲会、4月はやれませんでした。色々と企画はあったし、一部のご来店頂いたお客様には、「4月は〜な試飲会をしようかと…」みたいな事をお伝えしてたにも関わらず、詰め切れませんでした。ごめんなさい。

でも5月はやります!

初夏の味覚にぴったり、「地味旨」な日本酒特集

201405-jimi

試飲会の詳細は下記の通りです

  • イベント名 / 「地味旨酒」
  • テーマ / 「フルーティじゃない!スッキリ甘くもない!だから旨い!敢えて流行りの逆を行く日本酒試飲会」
  • 会期 / 2014年5月24日(土)・25日(日)
  • 試飲銘柄 / 現在選考中、少なくとも20銘柄以上、確定次第このブログにて発表します。
  • 時間 / 13:00〜17:00
  • 場所 / SAKEOH酒逢店内
  • 住所 / 東京都葛飾区金町3-19-10
  • 電話 / 03-5876-6595
  • 会費 / 500円

既に2回も「地味旨」という、耳慣れない言葉が出てきています。「地味旨」と書いて「じみうま」、「地味旨酒」で「じみうまざけ」と読みます。 日々お酒を研究することに余念のない、賢明なる読者の皆様でも聞いたことないのも当然、私の造語です。 では「地味旨酒」とは何かと言いますと…

「地味旨酒」とは…

華やかで、フルーティで、スッキリ甘いお酒が好まれる傾向のある昨今、それらいわゆる「流行りのお酒」と比べられ、当然「インパクト」で敵わず、試飲会では記憶に残りにくく、それ故、とても美味しいのにも関わらず、正当な評価を受けていない日本酒の事です。

「純米」「特別純米」「生もと」「山廃」なんて名前が付く商品に多いです。

具体例を当店で取扱いのある中から挙げますと…

THE 地味旨酒:「榮一 純米酒」(林本店/岐阜県)

地味旨_0048223
アルコール度数/16度

米/五百万石 100%
精米歩合/60%
日本酒度/+3
酸度/1.5

商品のラベルは至ってシンプル、裏面にも特にどんなお酒かの紹介文は無く、メーカーである林本店のHPにも「ふっくらとしたお米の旨味を多彩な温度で楽しむお酒」と書かれているだけ。(これ以上このお酒の素晴らしさを表現できないくらい簡潔に的を得ているのですが、いかんせん目を引かない)

味もですね、いわゆる「流行りのお酒」と比べられちゃうと、どうも押し負けてしまうというか…。

  • 透き通るような上品な香りとまとまり!
  • 果物みたい、フルーティー!
  • 吟醸香の広がりがすごい!
  • ジュースみたいに甘い!面白い!
  • このラベルのデザインかっこい!ジャケ買いしちゃえ!

とか、そういうインパクトが一切無いのです。そう、一言で言うと「地味」なんです。

でも「美味しい」、というか特に旨味に優れていて「旨い」。どんな和食と合わせてもぴったり来るから、何度でも飲みたくなる。

そんな「榮一 純米酒」のような日本酒、それが「地味旨酒」です。

地味旨酒=中島みゆき、EXILEと比べちゃダメ

今、このブログは中島みゆきの「わかれうた」聞きながら書いてます。

いつ聞いてもすごい歌詞です。出だしから「道に倒れて誰かの名を呼び続けた事がありますか」って…。極めて暗い気持ちになりますが、よろしければみなさんもご一緒に。

「地味旨酒」の良さを伝えるためには、地味さを楽しめる環境が大事

前回の花見酒の試飲会でも「お米の味が格別にイイお酒」というカテゴリで「地味旨酒」をいくつかエントリーしましたが、結果TOP10入りしたのは1銘柄だけ。

以前のブログ記事でも同じような事ボヤいてました。

ちょっと気になるのは「お米の味が格段にイイお酒」のタイプからは、しかも香りが強い方である「作(ざく)純米酒 恵乃智(めぐみのとも)」の1銘柄しかランクインしてない事。いわゆる「醇酒」という方向性のお酒はもう流行らないのかなぁ…、と不安になります。

それで色々考えて、つい先日、

日本酒を飲むことがエンターテイメントだとして芸能界で例えると、色々なタレントがいる。それぞれファン層が違う。消費のされ方が違う。同じ舞台に上げるには相性ってもんがある。

EXILEのライブに混ざって盛り上がるのはAKBとかももクロ、中島みゆきが真価を発揮するのはソロライブか昭和歌謡の特番の中でこそ。

という気付きを得ました。

渋っ!丸ごと醇酒!「地味旨」だらけの試飲大会、燗酒もあるよ♪

私の年代以上の方は、フジテレビの水泳大会を思い出して頂けたかと思います。良い時代でしたね(遠い目)

という事で今月の試飲会は、敢えて流行りのお酒を無視する方向で進めてしまおうと思います。 燗酒器も買っちゃいましたので、当日お燗にした試飲もご提供できます。

試飲銘柄や詳細は、確定次第ブログに書いていきます。ご期待下さい。

注意事項として…

注意事項 法令遵守の観点より下記2点は必ずご了承の上、ご参加下さい。 ご協力をよろしくお願いいたします。ご不明点はお問合せください。

20歳未満、車を運転する方はご参加いただけません

20歳以下の方は試飲会にご参加できません。20歳以下の方にお酒を販売することもできません。年齢確認をさせて頂くことがあります。予めご了承下さい。 また当日お車を運転される予定のある方、試飲会へのご参加はご遠慮下さい。 上記2点に関しましては、試飲会への参加前に、必ずチェックとご署名を頂いております。 お手数をお掛けしますが、ご理解を頂けますよう宜しくお願いします。

「試飲の飲み過ぎ」に、くれぐれもご注意下さい。

試飲会の趣旨はあくまでも「試飲」です。 試飲に範囲を超えて、明らかに飲み過ぎであると当店が判断した場合には、残念ながら退店をお願いすることもございます。ご了承下さい。

皆様のご参加を心よりお待ちしております

お酒に詳しい方、全く知らない方、どちらも大歓迎です。 お酒を味わうのに知識は必要ありません。 美味しければ「美味しい」、自分に合わないなら「合わない」でそれが正解です。

ご要望であれば当店スタッフがご説明致します。 ご家族と、ご友人と、ぜひとも気軽にご来店下さい。

ご来店を心よりお待ちしております。

それでは


この記事の関連記事:
「お燗とは?」「何がどうなって美味しいの?」5月試飲会「地味旨酒」、より楽しむなら必須の基礎知識あれこれ
【燗酒器】「かんすけ」が来ましたよ〜♪【開封の儀】
★ 5月試飲会「地味旨酒」の試飲銘柄を発表します!