試飲ができる、ゆっくり選べる、だから見つかる!
あなたにぴったりのお酒に出逢える、こだわりのお酒専門店「SAKEOH 酒逢(さけおう)」です。

つい昨日、AMAZONで買った「燗酒器 かんすけ」が来ました。お約束通りの開封の儀をレポートしたいと思います。

『「燗酒器かんすけ」って何の話だ?』という方は前回の記事を、『その前になんで夏前に燗酒の話してんだ?』という方は、前々回の地味旨酒告知の記事を先にご覧下さい。

それでは開封スタート!

思ってたより小さい…、けど重い?

20140516

見た目こんなちっこい感じなんですが、かなりズシリと来ます。

このちっこい箱でこの重さ!一体どんなハイテクが詰め込まれているからなのか?、と胸をときめかせて、どんどんひん剥いて行きます。

地味旨IMG_4545
部品はこれで全部…、左側の黒い丸が燗酒器の蓋、右側が本体と「錫製ちろり」

地味旨IMG_4547

意外にも、重い原因はコイツでした。

こいつ↓

地味旨写真 1
さすが錫製チロリ、ずっしりとした手応え、まさかとお思いかもしれませんが、本体の機械と同じくらいの重さがあります。

ちなみに錫製チロリ(や酒器は)、錫の金属イオンの作用でお酒がまろやかになるそうで、「錫のチロリで2級酒が特級酒になる」などと言われたこともあったそうです。

個人的に「〜イオン」と言われるとかなり胡散臭く感じるので色々調べたのですが、錫の金属イオン効果は本当(のよう?)です。誰か詳しい方、知っていたら教えて下さい。

逆に本体はだいぶ簡単な仕組み

こんな感じの金属が出ていて… 
地味旨IMG_4550
 

お好みのお燗の状態を選んで、お水をいれると…

地味旨IMG_4554
ブクブクして来ました!

地味旨写真 3
チロリにお酒を入れてセット、

地味旨写真 4
あとは数分待つだけ、もう出来上がり!超簡単!

地味旨IMG_4557
こんなに簡単とは思いませんでした!お酒好きなら一家に一台あってもいいかも…、というか我が家用にもう1個買おうか検討中です。

手間かけた分、やっぱり美味しい!

お燗はお酒を柔らかく、旨味を全面に出すから和食にイイ!

この日はこんなのとか…

地味旨IMG_4559
こんなのとかをお燗して頂いたのですが、

地味旨IMG_4558
やっぱりお燗をすると日本酒が、より「食中酒」になるので、一緒に頂いてる料理も美味しく感じます。

前回のエントリーの酒の五味「甘、酸、辛、苦、渋」の感じ方のところにも書きましたが、温度が上がると旨味が前に出て、それ以外が柔らかくなります。

お燗は身体にやさしく、且つ長く酔えるからイイ!

冷やで酒を飲む時に比べ、すっと身体に染みこんで、すぐにほろ酔いな感じに、だからといって量が飲めない訳ではなく、やさし〜く、長〜く、美味しさと酔いを楽しめるから好きです。

と、まぁ、駆け足のレポートですが「かんすけ」開封の儀でした!

自分で使ってみて、かなり便利だと感じました。この記事を見てちょっと欲しくなった方は、「地味旨酒」試飲会に来て頂いて、実物をチェックしてみて下さい。

それでは!