地味旨酒 純米イメージ
試飲ができる、ゆっくり選べる、だから見つかる!
あなたにぴったりのお酒に出逢える、こだわりのお酒専門店「SAKEOH 酒逢(さけおう)」です。

時間の経つのは早いもので、5月24日(土)、25日(日)に開催する試飲会「地味旨酒」、もう今週末なんです!

地味旨酒?試飲会?なんのこと?という方は、まずは告知記事を御覧ください

また、今回の試飲会ではお燗したお酒も試飲提供します。お燗のうんちくに関しての記事、また「燗酒器」の使用レビューも合わせてチェックしてみてください。

それでは地味旨酒、試飲銘柄発表です。

銘柄リストがこちら。(写真をクリックするとpdfが開きます。pdfが見れない方はこちら
地味旨酒銘柄リスト

当然、テーマどおりに地味ですが、実力派ばかりです

野球チームで言うと「9人全員が送りバントの名手」 みたいなラインナップです。

地味は地味なんですが、その内実は合計24銘柄のうち、12銘柄が試飲会初登場。(リストに「NEW!」と付いているのが初登場銘柄です。)

試飲会初登場のブランドは「いづみ橋」「昇龍蓬莱」「黒牛(くろうし)」「千代むすび」の4ブランドとなります。

どれも自信を持ってオススメできる銘柄ばかり、当日はゆっくり地味旨な世界を堪能して下さい。

一点、リストの補足説明としまして…

リストを見ながら読んで頂くとわかりやすいと思います。
備考の記載が何パターンかあります。お燗に関してなのですが、それぞれの意味をご説明します。

まず大前提として、「いつものように」テーブルに試飲銘柄の全てを置き、手酌で試飲を進めて頂くスタイルに変更はありません。その上で、状況を見ながらお燗を付けますので、冷や(常温)とお燗の味の差も見て頂けます。
参考までに「いつものように」とはこんな感じです。 
HNM_0047899

「極めてお燗推奨」

いづみ橋4銘柄、昇龍蓬莱1銘柄、計5銘柄に対してついているこの備考ですが、これらの銘柄は「本来お燗をして飲むべきお酒」 です。ですので、なるべく参加される全てのお客様がお燗の状態での試飲もして頂けるようにする「最優先お燗銘柄」として扱います。

「本醸造、お燗推奨」

ちなみに「本醸造」とは、精米歩合70%で、少々醸造アルコールを加えて味を調整した日本酒の事です。だいたい純米酒とかより安いので、金欠の時は嬉しいのですが、ハズレを引く可能性も高い、そんな感じのお酒の種類です。お酒の種類(=特定名称)について、詳しくは特定名所をまとめた、こちらの記事を御覧ください。

「本醸造でお燗?」「それ安酒の場合じゃないの?」と思われた方もいらっしゃると思います。 しかし、実は本醸造こそ、お燗すると安定して美味しくなるんです。逆に純米酒などは決して無条件でお燗に向く訳ではなく、「甘みが過度になったり」とか、「酸味が強く出たり」とかしてしまう事もある中、本醸造は結構安定して「燗上がり」してくれるんです。

という事で本醸造を、もちろん常温でも美味しいのですけど、お燗でも試飲を提供したい。しかしながらお燗できる設備も限られており、かつ前述の「極めてお燗推奨」を優先的に提供することになりますので、時間に余裕があればのお燗試飲提供となります。

「山廃(もしくは生酛)お燗推奨」

酸味とコクのある「山廃」もしくは「生酛」ですので、もちろん常温でも美味しいのですけど、お燗でも試飲を提供したい!と思っていますが、上述の本醸造と同様、時間に余裕があればのお燗試飲提供となります。

「山廃(もしくは生酛)お燗推奨」

「山廃」と同様です。酸味、コク、とろとろ感、紹興酒感は温めると尚更美味しくなります。時間に余裕があればのお燗試飲提供となります。

「記載なし」の場合

常温の方が美味しいかな…と思ってますので、お燗で提供予定は今のところありません。

ということで、もう今週末です。

週末は今のところ良い天気になりそうです。ご家族・ご友人お誘い合わせの上、お気軽に遊びに来て下さい。

皆様とお会いできるのを心より楽しみにしております。

それでは!